作成者別アーカイブ: k-shikai-user

新春ご挨拶

新春ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。平成31年、皆様におかれましてはお健やかに新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。年頭にあたり、こうして皆様方と新年を迎えることが出来てとても嬉しく思っております。

お陰様を持ちまして、これまでわたしたち建築士会川口支部の予定していた活動行事も無事に実施することが出来ました。これもひとえに会員の皆様、賛助会員の皆様のお力添え、ご協力の賜物と心から感謝しています。なかでも、昨年11月にこの埼玉の地で第61回建築士会全国大会さいたま大会を開催させて頂きました。全国から3000名を超える建築士にご参加を頂き、情報交換・情報共有を行うとともに「良い大会だった」「とても楽しかった」「とても勉強になり励みになった」と多くのお声を頂きました。ご存じのとおり埼玉建築士会の会長は川口支部出身の江口会長でございます。江口会長を中心にこの全国大会、埼玉の建築士会として大成功に収めることが出来ました。とても良い経験をさせて頂きました。また、次年度は川口支部創立50周年という大きな節目の年度にもなります。これらの経験を基に、更に川口支部会員一同一丸となってしっかりと邁進してまいりたいと思っています。

今後も川口支部支部長として自らの役割をしっかりと踏まえ、「猪突猛進」、一生懸命努めてまいります。会員の皆様、賛助会員の皆様、今後ともお力添え、ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

結びに、皆様にはこの1年実り多いご発展とご多幸を心からご祈念いたしまして、ご挨拶とさせて頂きます。ありがとうございました。

平成31年01月元旦

川口支部 支部長 鈴木 靖則

新年のご挨拶

謹啓
平成30年の新春を穏やかにそして健やかにお迎えのこととお喜びを申し上げます。
昨年中は色々とご指導ご鞭撻を頂き、誠にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
昨年もご挨拶の中で申し上げました通り、建築士会として、建築士として今後取り組んでいかなくてはならないと感じることがまだまだあります。本年も会員の皆様のご意見に耳を傾け一つ一つ改善していきたいと思っています。
また、いよいよ本年ははこの埼玉の地で全国大会が開催されます。江口会長のもと、川口支部会員一丸となって一生懸命サポートしてまいりたいと思っております。本年も変わらぬご指導、ご鞭撻の程どうぞよろしくお願いいたします。
新年が会員の皆様にとりまして、実り多き一年になりますようにお祈り申し上げます。
謹白

平成三十年一月吉日
建築士会川口支部 支部長
鈴木 靖則

年頭のご挨拶

謹啓
平成29年の新春を健やかにお迎えのこととお喜びを申し上げます。
旧年中は色々とお世話になりまして、誠にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
支部長を仰せつかり日々の活動の中で、建築士会として、建築士として今後取り組んでいかなくてはならないと感じることが多々あります。会員の皆様のご意見に耳を傾け一つ一つ改善していきたいと思います。
また、平成30年にはこの埼玉の地で全国大会が開催されます。江口会長のもと、川口支部会員一丸となって一生懸命応援してまいりたいと思っております。本年も変わらぬご指導、ご鞭撻の程どうぞよろしくお願いいたします。
新年が会員の皆様にとりまして、実り多き一年になりますようにお祈り申し上げます。
謹白

平成二十九年一月吉日
建築士会川口支部 支部長
鈴木 靖則

平成28年度入札(見積)参加資格審査申請追加受付情報

川口支部会員の皆様、こんにちは。

設計事務所の方々へ。もうすでにご承知の方々も大勢いらしゃることと思いますが、念のためお知らせいたします。

MX-2640FN_20160317_174616_001

広報川口に記載されていました。関心のある設計事務所の方々、是非ともご検討いただき申請してみてはいかがでしょうか。

鈴木 靖則

◆03/28追記

市ではなく県での募集となります。

今回が最後の受付です。

詳細は ↓ ↓ ↓

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0212/nyushinkoujitop/documents/tebiki5.pdf

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0212/nyushinkoujitop/2728shinsei.html

【HP編集委員補助 有田雅明】

 

建築士会インスペクター養成講座受講報告

川口支部会員の皆様、こんにちは。3月11日に行われた建築士会「インスペクター養成講座」についてご報告させていただきます。当日は92名の方々が受講されました。

DSC01035

インスペクター講座は、建築士が専門家の視点でインスペクション(インスペクション=既存住宅現況検査)を実施すると将来にわたる住まいの維持管理や都市計画・建築基準への適合状況について専門家の視点でアドバイスすることができ、別途契約になりますが、耐震や省エネなどの現状の性能を定量的に把握し、リフォーム工事による性能向上を数値で示すことで、社会に対して建築士関与の重要性を合理的に説明することにつながります。この講座によって建築士が地域のホームドクターとして、建物の適正な維持保全やリフォーム工事、更には、現下の住宅政策で大きな問題となっている空き家対策へ積極的に関与して社会にニーズに応えていくことを期待しています。とあります。

現実的にはまだまだ見えない部分が多くありますが、今回残念ながら受講できなかった会員の皆様におかれましては、関心がありましたら、今後の情報に注視して頂き、機会がありましたら受講してみてはいかがでしょうか。  以上ご報告でした。

鈴木 靖則

ごあいさつ

埼玉建築士会 川口支部 会員の皆様

新年明けましておめでとうございます。日頃から建築士会川口支部活動に暖かいご理解とご協力・ご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

本年も一生懸命支部活動を進めてまいりたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年が会員皆様にとって、健やかで実り多き年となりますよう心よりご祈念申し上げ、新年のあいさつとさせていただきます。

   埼玉建築士会 川口支部支部長 鈴木 靖則